SAPPOROベースでマイレージ旅行

海外と国内の個人旅行を中心に、航空機、マイル、ホテルのことを書いています

タイ サムイ島のホテル、サンティブリ・リゾートの宿泊レポート

サンティブリ ビーチリゾート&スパ

このホテルは、タイ・サムイ島の北部びあるメナムビーチに立地するリゾートホテルです。2017年11月に宿泊したときのレポートです。

f:id:eijixk:20181019124318j:plain

 

メナムビーチの雰囲気

このエリアは小規模のホテルが多少ある程度で、島の東部にあるにぎやかなチャウエンビーチとは対照的で、人は少なくのんびりした雰囲気でした。

 

ホテルは、このビーチに隣接していて、宿泊者専用エリアでのんびりと過ごすことができます(ただしプライベートビーチではありません)。

f:id:eijixk:20181019130544j:plain

海岸のそばまでホテルの専用エリアです。

 

ホテルのゲートを出ると、下の写真のように観光地っぽくない雰囲気の通りに出ますが、ここを数分歩くとカフェなどの飲食店が集まる通りがありました。

f:id:eijixk:20181019173747j:plain

 

 

続いてレセプションなどのメイン棟です

エントランスを抜けて振り返るとこんな感じです。

f:id:eijixk:20181019175007j:plain

 

この先をさらに進むと、階段の先にバーのスペースがありました。チェックインの手続きをこのバーで行いましたが、3時のおやつもここで毎日提供されました。

f:id:eijixk:20181021105921j:plain

 

f:id:eijixk:20181021105952j:plain

中はゆったりとしたスペースです。

 

f:id:eijixk:20181021105701j:plain

チェックインの時にいただいたウェルカムドリンク

 

f:id:eijixk:20181021110149j:plain

3時のおやつは日替わりで提供されました。

 

この他に、図書室やソファーなど、くつろげるスペースがロービーエリアの右奥手に広がっていました。

f:id:eijixk:20181021110636j:plain

図書室スペース

 

f:id:eijixk:20181021110820j:plain

f:id:eijixk:20181021110854j:plain

ソファーなどの家具は、ゆったりと配置されていました。

 

客室はどんな感じかというと

宿泊はスイートタイプの宿泊棟とヴィラの大きく二つに分かれていました。ヴィラは広い敷地に多数点在していて、客室数はヴィラのほうがだいぶ多いようです。

 

私たちはメゾネットのスイートタイプの宿泊棟に3泊しました。

f:id:eijixk:20181021145458j:plain

客室棟です。

 

f:id:eijixk:20181021143054j:plain

ベッドはセミダブルサイズが2つくっついたタイプでした。この部屋にはプールの見えるバルコニーと洗面・シャワールーム、トイレ、ミニバーとデスクがついていました。

 

f:id:eijixk:20181021145207j:plain

バルコニーからはプールを眺めることができました。

f:id:eijixk:20181021144019j:plain

洗面スペースです。

 

f:id:eijixk:20181021144139j:plain

2階にはリビングスペースがありました。しかし、私たちはここでくつろぐより、ベッドの上で寝転がっていることのほうが多かった。

f:id:eijixk:20181021143416j:plain

f:id:eijixk:20181021143437j:plain

2階のリビングスペースです。

 

ホテルの施設です

メイン棟や客室棟とヴィラが点在する敷地の間に大きなプールがありました。しかし、プールサイドよりもビーチサイドでくつろぐ人たちが圧倒的に多くて、滞在中はいつもすいていました。

f:id:eijixk:20181021144643j:plain

 このプールを抜けてホテルの敷地を少し歩くとビーチに出られます。

f:id:eijixk:20181021144831j:plain

 

f:id:eijixk:20181021152047j:plain

波は穏やかで、マリンスポーツを楽しめるように、ホテルのレンタルショップがありました。しつこい物売りがおらず、本当にのんびりできるビーチでした。

 

f:id:eijixk:20181021152234j:plain

夕方のビーチです。朝焼けも観ることができるビーチでした。

 

レストラン

朝食専用のレストランは、オーダー&ブッフェ方式でした。オーダーのヌードルが美味しくて3日間とも注文しました。

また、ドリンクバーでは、その場でフルーツを絞ってジュースにしてくれました。

f:id:eijixk:20181021153630j:plain

この建物の両サイドにも外の景色を楽しめるテーブルがあり、多くの人がそちらを選んで食べていました。

 

ビーチサイドには地中海風料理の本格的なレストランがあり、波の音を聞きながらのディナーは格別でした。

f:id:eijixk:20181021153226j:plain

 

本格的なタイ料理レストランもあり、日替わりで何らかのお得なフェアをやっているようです。私たちはカレーの食べ比べフェアを試してみました。

f:id:eijixk:20181021154050j:plain

 

スパ棟

最後にスパ棟です。メインロビーを出たところにあり、木々に囲まれた静かな場所に建物がありました。

f:id:eijixk:20181021154315j:plain

f:id:eijixk:20181021154420j:plain

内装はクラシックなたたずまいです。

 

f:id:eijixk:20181021154515j:plain

 

街中にはお手軽な価格で良いマッサージを受けられる場所がたくさんある島ですが、ここのマッサージは高めの価格でしたが気に入りました。

 

f:id:eijixk:20181021155253j:plain

 

最後までご覧いただきありがとうございました。