SAPPOROベースでマイレージ旅行

海外と国内の個人旅行を中心に、航空機、マイル、ホテルのことを書いています

ワインの産地 余市のワイナリー&レストランに行ってみました

こんにちは。かーる1世です。

ワインの産地として話題に上ることが多くなった余市町とその隣の仁木町。9月の晴れた日に思い立って余市町に出かけてみました。

f:id:eijixk:20211017095905j:plain

アクセス

余市町は小樽の隣町で、札幌から余裕で日帰りできるエリアです。高速で1時間くらい、下道でも高速にちょっとプラスした程度の時間で行けます。JRだと小樽から30分くらいです。

余市町と言えばニッカウヰスキーの工場が有名ですね。NHK朝ドラのマッサンが終わってだいぶ経ちますが、今でも週末は見学者でにぎわっている場所です。そのすぐそばには柿崎商店という「ウニ丼」で有名な食堂もあり、ウニ漁がとっくに終わった今でも週末は海鮮丼を求めて行列ができています。写真は柿崎商店のfacebookより

f:id:eijixk:20211017103224j:plain

両者ともJR余市駅から歩いて行ける場所にあるのですが、ワイナリーやヴィンヤード(農園)となると話は別。車じゃないと行くのは難しいです。

でもね、車だとドライバーは飲むことができないですよね。気になっていた余市に足が向かわなかった理由がこれなんですが、ワインを飲むことはあきらめて目当てのワイナリー&レストランに向かってみました。

余市町のワイナリー

「北海道新聞」の記事によると、この9月に2つの新しいワイナリーが生まれ、15か所あるそうです。

www.hokkaido-np.co.jp

山梨にはまだまだ及びませんが、お隣の仁木町も合わせるとなかなかの数のワイナリーがありますね。

f:id:eijixk:20211017105555j:plain

ドライブがてら余市へ

朝、天気が良かったのでドライブがてら、ランチ目当てで予約をせずに向かってみました。積丹半島の根元あたりではSUPなんかをやっていて気持ち良さそうです。

f:id:eijixk:20211017112251j:plain

ワイナリーがレストランを直営されているのは少ないようで、Googleマップで検索してその中からOcciGabi(オチガビ)さんへ行ってみることに。

OcciGabi ワイナリー

口コミでは「場所が分かりにくい」なんて声もありましたが、農園への案内看板が設置されていて迷うことはなく、

f:id:eijixk:20211017113307j:plain

ぶどう畑を抜けていくと、

f:id:eijixk:20211017113124j:plain

第二駐車場と思える場所にもけっこうな数の車が止まっている。

f:id:eijixk:20211017113721j:plain

予約せずに来たのは失敗だったかな、と思いながらおしゃれな建物へ。

f:id:eijixk:20211017113851j:plain   

f:id:eijixk:20211017114057j:plain

レストランOcciGabi

たまたま空きがあったみたいで座れたのですが、予約をしておくべきでしたね。

レストランは半円形でゆったりとした空間使いです。大きな窓からは庭やぶどう畑などのほか、森や遠い山並みだけしか見えない、素晴らしい景色です。

f:id:eijixk:20211017115331j:plain

ランチメニュー

9月訪問時のランチは、セットメニューが5つのメインディッシュから1つを選び、それにパン・サラダ・コーヒーが付いたもの。

f:id:eijixk:20211017121640j:plain

もう一つのコースメニューはメインがセットメニューと同じで、それに前菜、ポタージュ、デザート、パン、コーヒーor紅茶をつけたもので、私たちはこちらのコースを選択しました。

前菜がこちら。

f:id:eijixk:20211017122708j:plain

ポタージュ。

f:id:eijixk:20211017122813j:plain

パンは3種類。

f:id:eijixk:20211017122908j:plain

メインは北海道産牛のカイエットと、

f:id:eijixk:20211017123256j:plain

余市麦豚のプルーンと赤ワイン煮。

f:id:eijixk:20211017123359j:plain

デザートがこちら。

f:id:eijixk:20211017123427j:plain

食後はレストランから見える噴水のある庭園を散歩。

f:id:eijixk:20211017140719j:plain

f:id:eijixk:20211017162348j:plain

良いロケーションです。

f:id:eijixk:20211017140955j:plain

もちろんワインを販売しています。

f:id:eijixk:20211017141214j:plain

コメント書きを見ながら選んだのは、スパークリングワインとドルンフェルダー2020という赤ワイン。どちらもまだ飲んでいませんが、赤ワインはしばらく我が家の地下ワインカーブ倉庫で寝かすことにします。

f:id:eijixk:20211017142905j:plain

食後の感想

レストランOcciGabiの口コミを読むと、評価はまあまあ高いのですが時々強烈なダメ出しコメントが出てきます。私たちが注文したコース料理の最初の前菜、サービスの男性はテーブルにポンと置いてそのまま行ってしまいました。( ゜д゜)ポカーン。あっけにとられました。前菜、何が出てきたのかわからない。

全てのテーブルでも同じなのか分かりませんが、辛口なコメントがまさにここです。男女2名のスタッフの感じが決して悪いわけではないのですが。こういうサービスの仕方を教えられたのかもしれません。

f:id:eijixk:20211017144132j:plain

店の雰囲気とロケーションが抜群で料理も美味しかったのですが、サービスがちょっと残念。妻はそもそもワイナリーのレストランだから気にしないと言っていましたので、感じ方はそれぞれだとは思います。

おわりに

この地域では「ワインツーリズム プロジェクト」を立ち上げワインを通じて町の活性化を図ろうとしています。場所も札幌とニセコの中間にあるので、そのうちインバウンドの観光客も狙えそうな好立地。農園やワイナリーのほか地元ワインを提供する飲食店も増えていきそうな勢いを感じる余市町でした。今度は電車で行こうかな。

ご覧いただきありがとうございました。