SAPPOROベースでマイレージ旅行

海外と国内の個人旅行を中心に、航空機、マイル、ホテルのことを書いています

三井ガーデンホテル札幌ウエスト 宿泊レポート

こんんちは。かーる1世です。

 

サッポロ夏割という札幌市のキャンペーンを利用して札幌駅の近くに立地する、三井ガーデンホテル札幌ウエストに宿泊しましたので、ご紹介したいと思います。

 

やっと旅行絡み?のネタで記事アップにました。生活圏にあるホテルではありますが。

しかし、近所のホテルに宿泊するのも新鮮な気分ではあります。

2020年8月の利用です。

f:id:eijixk:20200807100154j:plain

左のビルが宿泊した三井ガーデンホテル札幌ウエスト。右のビルは三井ガーデンホテル札幌で、系列のホテルが隣同士です。

 

 

サッポロ夏割

f:id:eijixk:20200807102830j:plain

1名1泊6000円以上(税込)で5000円割引という、なんともお得なキャンペーン。

8月31日までと期限が迫り、多くのホテルでキャンペーンに提供する部屋の在庫が少なくなってきたようです。(先着20万名)

 

ホテル側で在庫がなくても、旅行代理店のサイト経由で割引対象となっていることもあり、この文章を書いている段階では、dトラベルにキャンペーンクーポンの在庫がありました。

 

また、同時進行で「サッポロ泊まってスマイルクーポン」というキャンペーンが9月30日まで行われています。

 

こちらは1泊1名あたり3,000円のクーポンがもらえるもので、1,000円3枚綴りのクーポンは飲食店やタクシーなどで利用することができます。(先着40万名)

f:id:eijixk:20200807102804j:plain

 

ちなみに今回の宿泊費用は2人で3,000円+駐車場1,500円。2人合わせて6,000円のクーポンをもらったので、差し引き1,500円のプラスとなりました。

私とホテルと飲食したお店の「三方良し」ではあります。

 

ホテルの立地

 札幌駅から徒歩5分程度のところに立地しており、2020年2月20日にオープンした新しいホテルです。

入庫しやすい屋内駐車場があり、初心者や慣れないレンタカーでも停めやすそうです。ただ駐車台数が少ない上、予約ができず先着順なのが難点。満車の場合は向かいにあるパーキングビルをホテル精算の割引価格で紹介してくれます。

 

ロビーなど

 シックなデザインでまとめられた今どきのビジネスホテルといった印象。オープンして半年足らずなので、まだまだ新しさを感じさせるロビーです。

f:id:eijixk:20200808094645j:plain

 


エレベーター前には廃材を利用して作られた「クマ」が鎮座していました。このクマ、どこかで見た記憶があるのですが思い出せません。

f:id:eijixk:20200808095832j:plain

 

 客室へ続く廊下もロビーエリアと同じようにシックなデザインでまとめられていました。

f:id:eijixk:20200808100059j:plain

 

f:id:eijixk:20200808100003j:plain

 

客室(ベッドルーム)

 利用した部屋はモデレートツインという一番下のグレードの部屋です。広さが24.3㎡あるので、2人で泊まっても狭さを感じませんでした。

f:id:eijixk:20200808130621j:plain


窓側には2人掛けのソファと丸テーブルがあります。テーブルは飲み物を置く程度の大きさです。

f:id:eijixk:20200808130935j:plain

 

壁掛けのテレビはパナソニック製でした。

f:id:eijixk:20200808131158j:plain

 

ロッカーには十分な数のハンガー。金庫も備え付けられています。

f:id:eijixk:20200808131544j:plain

 

ポットと無料の紅茶・日本茶は引き出しの中にありました。コーヒーはコロナ対策のためチェックインの際にフロントでもらうことに。

普段は客室に備え付けられているようですが、どういう理由でこの対策なのかは不明です。客室メンテナンスの手間を省くためでしょうか?

f:id:eijixk:20200808132128j:plain


コロナ対策と言えば、エントランスに消毒液があるのはもちろん、チェックインの際に体温検査がありました。

客室内にも消毒液や使用済みのマスクを捨てるためのビニール袋が準備されています。お客と従業員のどちらにも安全・安心な配慮ですね。

f:id:eijixk:20200808132756j:plain



冷蔵庫には無料のミネラルウォーターが2缶だけ入っています。環境配慮のためなのかペットボトルではありません。冷蔵庫が胸の高さに配置されているので、モノの出し入れがしやすいです。

f:id:eijixk:20200808133211j:plain

 

パジャマも引き出しの中に。

f:id:eijixk:20200808133346j:plain

 

変わり種がこのスイッチでレトロなレバー式。分かりやすい造りではあります。

f:id:eijixk:20200808134354j:plain

 

 

 客室(バスルーム)

三井ガーデンホテルグループ(略称MGH)のバスルームは広めに作られているものが多く、モノを置くスペースが多めにあるのがありがたいです。

f:id:eijixk:20200808134512j:plain

 

f:id:eijixk:20200808134923j:plain

 

シャンプー類は花王の製品でした。市販では嗅がない香りがしましたが好きなタイプ。

 

f:id:eijixk:20200808134938j:plain

 

大浴場

この規模のホテルとしては十分なサイズと思われる大浴場があります。もちろん男女別で、カードキーをかざして入場です。

f:id:eijixk:20200808140618j:plain

 

カードキーは男女別の2色になっており、男性のカードでは女湯の扉は開かないそうです(当たり前ですが試していません)。

写真はホテルのWEBサイトからお借りしました。

f:id:eijixk:20200808140144j:plain


洗い場は6か所あり、他のMGHの大浴場でもそうですが、混雑していた記憶がありません。たまたま利用時間がずれているだけかも知れませんが。

部屋のパジャマとスリッパで行けるのが良いですが、エレベーター内で他のお客さん一緒になるとちょっと恥ずかしい。

 

終わりに

久しぶりにブログ記事をアップしました。この数か月、札幌市内のホテルや近郊の温泉などにも行っているので、アップしていきたいと考えています。

 

今月(8月)には久しぶりに新千歳-羽田間の飛行機に乗る予定です。今まで当たり前だったことなのに、飛行機に乗ることが待ち遠しいくらい楽しみです。

 

ホヌのチャーター飛行、ハズレました。残念。