SAPPOROベースでマイレージ旅行

海外と国内の個人旅行を中心に、航空機、マイル、ホテルのことを書いています

バンコク ウェスティン・グランデ・スクンビット 宿泊レポート

かーる1世です。

 

バンコクにあるウェスティン・グランデ・スクンビットに宿泊しましたので、ご紹介したいと思います。

2019年2月の利用です。

 

f:id:eijixk:20190215101332j:plain

 

 

ホテルのロケーション

BTSスクンビット線アソーク駅のすぐそばの立地で、地下鉄MRTのスクンビット駅も近くにあります。

 

ウェスティンが入るビルの下層階にはロビンソンデパート、ホテルの隣のビルには、ターミナル21という人気のショップやレストランが入るショッピングセンターがあり、便利な立地にあると言えます。

f:id:eijixk:20190216144327j:plain

 

 

グランドフロアに受付はあるものの、レセプションは直通エレベータで上がった7階(だったと思う)にありました。

f:id:eijixk:20190216131307j:plain

 

空港からはGrab(ご存じない方はグーグル検索するとたくさんの情報がでてきます)を利用してホテルへ。

 

空港を8:50出発と、朝の道路が混んでいる時間帯ではありますが、高速を飛ばしておよそ50分で到着。料金は1300円ほど。安いですよね。

f:id:eijixk:20190216132012j:plain

Grab Car が到着するとスタッフがすかさず荷物を取り出し、チェックインの手続きをしている間に部屋へ運ばれていました。

 

 部屋のようす

部屋はベーシックなデラックスルームを予約していました。まだ午前10時というのに早々にチェックインができ、なおかつエグゼクティブフロア(このホテルでは高層フロアの23階)の部屋にアップグレードしていただきました。

ゴールドエリートの威力でしょうか。

f:id:eijixk:20190216133918j:plain

 

 

ベッドルームエリア

Wベッドの部屋は二人分の荷物を広げるには十分な広さがあります。デスク周りのスペースも余裕があり、短い宿泊にはもったいないくらいです。

f:id:eijixk:20190216134738j:plain

寝心地の良いヘブンリーベッド

 

f:id:eijixk:20190216135007j:plain

ベッドサイドには明かりと空調のマルチコントローラーがあって便利

 

f:id:eijixk:20190216135128j:plain

 

この辺りでは低層のビルであるウェスティンですが、窓の外は抜けがあって景色は良かった。

f:id:eijixk:20190216135425j:plain

 

デスクはマリオット・スクンビットのものと色が違うだけ。チェアはまったく同じものでした。

f:id:eijixk:20190216135756j:plain

 

 

ウェルカムフルーツと日経新聞はありがたい。

f:id:eijixk:20190216143127j:plain

バナナが甘くておいしかった


 

 ミニバーコーナー

カプセルコーヒーマシンの他に、挽いた豆で作るコーヒーメーカーもありました。

f:id:eijixk:20190216140820j:plain

 

 

f:id:eijixk:20190216140930j:plain

 

クローゼット

バスローブはクローゼットとバスルームに一つずつ用意されていました。スリ
ッパの履き心地がよかった。

f:id:eijixk:20190216141156j:plain

 

f:id:eijixk:20190216141220j:plain

 

 

バスルーム

バスタブのほかにシャワーブースがあるのはありがたいです。使ったのはシャワーブースだけでしたが、外へ水漏れしやすいので扉をきちんと閉めましょう(水浸しにしてしまいました)。

f:id:eijixk:20190216141625j:plain

バスタブが小さく見えるのは写し方のせいです

 

f:id:eijixk:20190216141919j:plain

 

 

COTTO社の洗面ボウル。TOTOのパクリかと思っていたら、ウェスティンにも堂々と使われていました。COTTO社は東南アジアで衛生陶器類のリーディングカンパニーのようです。失礼しました。

f:id:eijixk:20190216142226j:plain

 

 

 ロビーエリア

ゴージャスさはなく、コンパクトにまとまっている感じで、狭いですが落ち着けます(天井が低いからかも)。

f:id:eijixk:20190216143920j:plain

 

 

f:id:eijixk:20190216144022j:plain

 

f:id:eijixk:20190216144143j:plain

 

 

プールとフィットネス・スタジオ

ロビーフロアの1つ上のフロアにあります。プールは外にあり、フィットネススタジオにロッカーがありました。

f:id:eijixk:20190216151626j:plain

 

プールは本気で泳ぐには狭く、逆に浅い場所もあったりで、小さな子供連れが楽しめそう。

もちろんプールバーがあります。

f:id:eijixk:20190216145201j:plain

 

f:id:eijixk:20190216145321j:plain

 

 

フィットネス・スタジオは写真だけ取らせてもらいました。マシン類は充実していると思います。

f:id:eijixk:20190216145514j:plain

 

 

f:id:eijixk:20190216145527j:plain

 

 

終わりに

ラグジュアリーホテルの割には、ハード面でゴージャスさがやや欠けている感がありますが、居心地の良さを感じました。

スタッフの対応も居心地の良さの一つに挙げられるのですが、気さくさではなく、礼儀正しさが私には心地よかった。

日本人スタッフが数人いることもその一因かもしれません。

 

先月泊ったマリオット・スクンビットのゴージャスさは、それはそれでよかったのですが、ウェスティンのほうが落ち着ける感じがしました。

 

www.sapporo-base.net