SAPPOROベースでマイレージ旅行

海外と国内の個人旅行を中心に、航空機、マイル、ホテルのことを書いています

フランス南西部の街 コリウール Collioure 訪問記

スペインの国境に近い地中海に面した村、コリウール Collioure を訪問しましたのでご紹介したいと思います。

訪問時期は2017年5月です。

写真は以前訪れた2011年7月のものも使っています。

f:id:eijixk:20190108095006j:plain

 

 

 コリウールの場所

 スペインとフランスの国境に近い観光地で、ピカソやマティスといった画家の大御所たちがキャンバスに描いた街です。

f:id:eijixk:20190107142552j:plain

 

 

 海水浴場としても知られていて、以前7月に来たことがあるのですが、狭いビーチは多くの人でにぎわっていました。

f:id:eijixk:20190107145718j:plain

この写真は2011年7月のものです

 

一方、このビーチや港がある湾の外側の岩場は、波が打ち付けていて、その荒さは地中海の別の面を見せられている気になります。

f:id:eijixk:20190107150035j:plain

湾の外側は大きな岩場のため大きな波しぶきが上がります

 

 

 

 

コリウールのみどころ

石畳の路地を散策

 石畳の路地を歩くと、カフェやレストランそしてアトリエが点在しています。そして、カラフルな建物が特徴のひとつ。楽しい街歩きができます。

f:id:eijixk:20190107173637j:plain

点在するショップはこれから開店

 

f:id:eijixk:20190107173850j:plain

 

 

f:id:eijixk:20190107173950j:plain

住宅もカラフルです

 

f:id:eijixk:20190107174241j:plain

ショップ兼工房も多く見られました

 

 

カフェやレストラン

天気が良ければ海岸に面したカフェやレストランで、海を眺めながらのんびりと食事をしたり、ビールを飲んだりと幸せな気分に浸れます。

f:id:eijixk:20190107175029j:plain

 

 

コリウールはイワシ漁が盛んな港でもあります。イワシの塩漬けした商品を販売するお店もよく目にします。

f:id:eijixk:20190107175458j:plain



もちろん、レストランでも美味しいイワシ料理を食べられますし、新鮮な魚介料理を楽しめます。

f:id:eijixk:20190107175905j:plain

 

f:id:eijixk:20190107180309j:plain

 

f:id:eijixk:20190107180427j:plain

 

 

終わりに

 コリウールは車だけでなく鉄道やバスでもアクセスしやすい街です。港まで徒歩圏内にお手軽なホテルが多数あり、きっと数多くの画家さんたちが逗留しているに違いありません。

私にとっても、美味しい魚介料理を食べ、海遊びしたり飲んだりしながら、肩ひじ張らずにのんびり過ごしたい街のひとつです。

f:id:eijixk:20190108094430j:plain

 

また、港の入り口辺りでマルシェが開かれており、手軽な食事やお土産を物色できるのも魅力のひとつです。

f:id:eijixk:20190108094733j:plain

A06 地球の歩き方 フランス 2019~2020

A06 地球の歩き方 フランス 2019~2020

  • 作者: 地球の歩き方編集室
  • 出版社/メーカー: ダイヤモンド・ビッグ社
  • 発売日: 2018/11/15
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)
  • この商品を含むブログを見る