SAPPOROベースでマイレージ旅行

海外と国内の個人旅行を中心に、航空機、マイル、ホテルのことを書いています

南フランス 思い出に残る小さな村 ガッサン Gassin

南フランスで印象に残っている小さな村、ガッサン  Gaasin  の訪問記録です。

 訪問時期は、2017年4月です。

 

ガッサン村

ガッサンの場所は大ざっぱに言うと、ニースとマルセイユの中間あたりに位置しています。

 

地中海にも面しているのですが、観光の中心は標高200mの丘陵にある村で、ガッサンの名前の由来が「湾の守護者」を意味するそうです。

その名前の通り、人気リゾート地であるサントロペ湾の美しい海岸線を眺められる景色のよい村です。

f:id:eijixk:20190105123854j:plain

 

 

美しい路地や家並み

訪れたのが4月の末なので、花が咲き乱れる時期まではあと1か月、といった感じでした。

f:id:eijixk:20190105124610j:plain

 

 

f:id:eijixk:20190105124858j:plain

 

しかし、家並みや木々の緑、起伏のある路地を歩くだけでも十分に楽しく、「フランスのもっとも美しい村」のひとつに選ばれているだけはある村だと感じさせられます。

f:id:eijixk:20190105124743j:plain

 

 

f:id:eijixk:20190105125448j:plain

 

丘陵にある村は狭くまとまっており、30分も歩けば回れてしまうくらいですが、見晴らしのよい広場にはレストランやカフェが多く、バカンス時期には賑わう街だということがうかがえます。

f:id:eijixk:20190105125632j:plain

 

有名な見どころがあるわけではないのですが、賑やかなビーチエリアから離れて、のんびりと散歩するにはうってつけの村であると思います。