SAPPOROベースでマイレージ旅行

海外と国内の個人旅行を中心に、航空機、マイル、ホテルのことを書いています

フォーポイントバイシェラトン・オークランド 宿泊レポート

こんにちは。かーる1世です。

 

ニュージーランドのフォーポイントバイシェラトン・オークランドに宿泊しましたので、ご紹介したいと思います。

f:id:eijixk:20191210124928j:plain

 

2019年11月の利用です。

 

 

ホテルのロケーション

ホテルはオークランドのメインストリートと言えるクイーン通りに面しています。ただ、ショップやレストランが連なる中心部よりも南にあり、周囲はレストランがあるものの、大きな公園や大学がそばにある落ち着いた立地です。

 

f:id:eijixk:20191217092854j:plain

 

 

ホテルの概要と施設

フォーポイント・バイ・シェラトンは、シェラトンよりも手ごろな料金でフルサービスを提供する中規模のホテルとして位置づけられています。

そのため、シェラトンにあるような豪華な施設はありませんが、宿泊したオークランドでは、小規模ながら会議室やレストラン、トレーニングジムなどが備わっていました。

 

地上20階、地下2階建てであり、傾斜地に建っているためメインストリートのクイーンズ通りは、地下1階から小さなドアを使って出入りが可能です。

f:id:eijixk:20191217094405j:plain

 

ロビーフロア

2フロア吹き抜けのため天井が高いですが、空間は広くはありません。レセプションの雰囲気もビジネスホテルといった感じです。

f:id:eijixk:20191217095540j:plain

 

ロビーにはソファーが少しある程度です。フロアの奥にカフェレストランがありました。

f:id:eijixk:20191217095839j:plain

 

地下フロア

特筆するものではありませんが、マシンが数台あるジムとミーティングルームが数部屋ありました。

f:id:eijixk:20191217100454j:plain

 

f:id:eijixk:20191217100506j:plain

 

部屋のようす

マリオット・ボンボイのゴールドエリートのおかげか、11:00以降のアーリーチェックインのリクエストができる案内がきました。実際にチェックインしたのは10:30頃ですが、夜行便で来たので、部屋をすぐに使えるのは助かります。

 

アサインされた部屋は19階です。アップグレードされていたようですが、それが部屋の大きさなのかフロアなのかよくわかりません。

f:id:eijixk:20191217101239j:plain

 

ベッドは2人で寝ても十分な大きさです。

f:id:eijixk:20191217101501j:plain

 

サイドテーブルには目覚まし時計とコンセント。このコンセントを含め部屋にはユニバーサル仕様のものはありませんので、変換プラグが必要です。

f:id:eijixk:20191217102502j:plain

 

窓から空が見えるのは良いですが普通のビルビューです。交通量の少ない通り側だったので静かでした。

f:id:eijixk:20191217101621j:plain

 

ベッドの対面にはめ込みテレビとワーキングデスク。

f:id:eijixk:20191217102107j:plain

 

無料のミネラルウォーターが2本置かれていました。

f:id:eijixk:20191217102158j:plain

 

冷蔵庫はスカスカなのが逆にありがたい。

f:id:eijixk:20191217102839j:plain

 

無料のホットドリンクは、十分な量。

f:id:eijixk:20191217102952j:plain

 

f:id:eijixk:20191217103007j:plain

 

クローゼット内にはハンガーのほかアイロンとその台。スリッパもフカフカのものがありました。

f:id:eijixk:20191217103224j:plain

 

f:id:eijixk:20191217103237j:plain

 

 

バスルーム

部屋との仕切りが直角2枚の引き戸になていました。一人の利用なので開けっ放しにしていました。

f:id:eijixk:20191217103744j:plain

 

洗面台は使いやすいシンプルなスクエア型。自分の小物も不自由なく置けるスペースがあります。

f:id:eijixk:20191217104022j:plain

 

洗面ボールの下の引き出しにドライヤーがあります。

洗面所のコンセントだけ日本のプラグが直接差せるものがありシェーバーの充電はできます。でも、ここにPCのプラグを差しても充電はできませんでした。

f:id:eijixk:20191217104337j:plain

 

アメニティ。

f:id:eijixk:20191217104525j:plain

 

シャワーヘッドはハンディタイプで使いやすい。

排水溝がシャワールームの扉の外にあるので、シャワーが飛び散っても洗面所の床がべちゃべちゃにならずに済むのは良いアイデアです。

f:id:eijixk:20191217104819j:plain

 

 

終わりに(スカイバスのミニ情報)

オークランド空港からホテルまでの移動に往復ともスカイバスを利用しました。手ごろな価格であり、ホテルの前にバス停があります。往路のルートが中心部経由でホテル前にやってくるのでちょっと時間がかかりますが。

f:id:eijixk:20191217110150j:plain

空港前のスカイバス乗り場

復路は日中の利用でしたが、空港につながる道路は大渋滞でした。しかしバスは専用レーンを通行するため渋滞する車を横目にスイスイ行けます。

ダウンタウンから空港へ行くときはおすすめです。

f:id:eijixk:20191217110616j:plain

ホテル前のバス停

スカイバスの詳細は、こちらの政府観光局サイトからどうぞ。

www.newzealand.com

 

るるぶニュージーランド(2019年版) (るるぶ情報版(海外))

るるぶニュージーランド(2019年版) (るるぶ情報版(海外))

  • 作者:JTBパブリッシング
  • 出版社/メーカー: JTBパブリッシング
  • 発売日: 2019/01/18
  • メディア: Kindle版