SAPPOROベースでマイレージ旅行

海外と国内の個人旅行を中心に、航空機、マイル、ホテルのことを書いています

イタリア鉄道 TRENITALIA (トレニタリア) 日本語サイト

かーる1世です。

 

ローマ テルミニ駅からフィウミチーノ空港までの電車の時刻表を調べていたら、トレニタリアの日本語サイトがあり、ここからチケットを事前購入できるのを知りましたので、ご紹介したいと思います。

 

 トレニタリア(TRENITALIA)とは

トレニタリアは、イタリア国鉄の業務をそっくりそのまま引き継いだ民営会社で、略称も国鉄時代から変わらずFSのままです。

 

f:id:eijixk:20181107144059p:plain

↓イタリア語版↓

http://www.trenitalia.com/

 

 ヨーロッパの鉄道予約は

私がヨーロッパ内で鉄道を使って長距離を移動するときは、確実に予約をしたい(しかも日本語で)ので、ご存知の方も多いと思いますが、RAILEUROPE(レイルヨーロッパ)さんを利用してチケットを取っていました。

今回の旅行も、フィレンツェとローマの間をレイルヨーロッパさんを利用してチケットを取っています。 

 

旅行最終日にローマテルミニ駅から空港までを電車で行こうと思い、電車の時刻を調べていたら、たまたま、トレニタリアの日本語サイトが見つかり、早速、予約をしてみました。

自分が知らなかっただけで、多くの方がすでに利用されているのかもしれませんが。

 

予約の手順

1. トレニタリアの日本語サイトを開きます(広告ではありません)

http://www.trenitalia.jp/

 

f:id:eijixk:20181107155759p:plain

行先や日付などの必要事項を入力します。イタリア国内はもちろん予約可能ですが、国際線は、イタリアーフランスとイタリアースイスだけのようです。

 

2.乗りたい電車を選択する

f:id:eijixk:20181107160850p:plain

金額は、日本円で人数分の合計額です。

 

3.乗車する人の名前を入力する

f:id:eijixk:20181107161400p:plain

 

4.支払者の情報を入力します

f:id:eijixk:20181107162250p:plain

画面では乗客情報とありますが、支払者の乗客情報の入力です。支払金額には手数料が加算されます。

 

5.支払情報の入力

クレジットカードを選んだ場合は、その情報を入力します。なお、最終の決済金額は、日本円かユーロかの選択ができるようになっていました。

 

6.チケットをプリントする

f:id:eijixk:20181107163939p:plain

決済が終わると、途中で入力したメールアドレス宛てに「ご購入切符」というタイトルのメールが届きました。

そこに添付されているチケットを印刷して終了です。

 

参考にしていただければ幸いです。

最後までご覧いただき、ありがとうございました。