SAPPOROベースでマイレージ旅行

海外と国内の個人旅行を中心に、航空機、マイル、ホテルのことを書いています

トルコ【ドライブ旅行】序章編1 新千歳🛫成田

かーる1世です。トルコ旅行のため、新千歳空港から成田国際空港へ移動しました。

成田から国際線に接続するANAのチケットを取っている場合、新千歳では通常とは異なるチェックイン方法になるのでご紹介したいと思います。

このチェックイン時に不安のタネが蒔かれた?ことは、おいおい書いていきたいと思います。

2019年4月の利用です。

 

トルコ旅行ドライブルートはこちら

www.sapporo-base.net

 

 ANA国内線からANA国際線へ乗り継ぎ

 ANAのWEBサイトによれば、定刻の30分前までに搭乗手続きと荷物のスルーチェックインが必要です。

 

千歳ー成田の国内線部分は普通席の予約ですが、その先の国際線はビジネスクラスの予約であったため、千歳のANAラウンジの利用ができます。

 

空港内で食事をとってからラウンジでビールを飲もう、という魂胆もあって、 2時間前にチェックインの手続きを行いました。

 

新千歳空港の場合は、国際線乗り継ぎ専用カウンター6番での手続きです。

f:id:eijixk:20190508082502j:plainファースト・ビジネス・ゴールドメンバーの優先カウンターがありましたが、隣のカウンターも混んではいませんでした。

 

搭乗券の発券

 往路のスケジュールは、新千歳→成田→北京→イスタンブール→アンカラという、4回乗り継いで4路線に搭乗します。

赤字区間はビジネスクラスなので、大変なスケジュールというより、楽しみな移動ではあります。

 

後でわかったのですが、トルコ国内線のイスタンブール→アンカラの1時間ほどのフライトも、国際線と同じ仕様と思われるビジネスクラスが用意されており、ちゃんとした食事が出てきたのは驚きでした。

 

さて、搭乗券の発券ですが、下の写真のようにイスタンブール→アンカラ間は座席が決まらないままになっていました。

f:id:eijixk:20190508084634j:plain

チェックインの時には座席も決まって搭乗券が発券されるんだろう、と考えていましたが、カウンターでいくら操作しても北京から先の搭乗券が発券できないとのこと。

 

でも、預け入れ荷物は最終目的地のアンカラまでスルーチェックインできている謎

 

搭乗便名が決まっているからなんでしょうが、トルコ入国時に荷物の税関チェックがどうなっているのか分からない。

 

f:id:eijixk:20190508085238j:plain

普通、入国地のイスタンブールで荷物をピックアップして、預け直しでしょう、というやり取りをGSさんとやり取りして(ISTを丸で囲ってくれました)荷物の件は終了。

北京から先の搭乗券は成田の乗継カウンターで確認することにしました。

 

新千歳空港のANAラウンジへ

ラウンジを利用できるのは知っていましたが、平会員なのでプレミアムチェックインのゲートを使えるとは思っていませんでした。

通常の手荷物検査場は長い列になっていましたので、これはとてもありがたい。

f:id:eijixk:20190508091600j:plain

 

f:id:eijixk:20190508091627j:plain

 

ビールを飲みながら搭乗を待ちました。ラウンジ内は7割くらいの利用率で、奥にあるソファーのスペースは余裕がある状態でした。

f:id:eijixk:20190508091835j:plain

 

f:id:eijixk:20190508091921j:plain

 

新千歳空港から成田空港へ

機材はB737-800で、非常口席のため足元余裕です。

f:id:eijixk:20190508092307j:plain

 

f:id:eijixk:20190508092328j:plain

 

成田は沖止めでした。

f:id:eijixk:20190508092404j:plain

 

長くなったのでこの先は次回にします。