SAPPOROベースでマイレージ旅行

海外と国内の個人旅行を中心に、航空機、マイル、ホテルのことを書いています

ベトナム ホーチミン(タンソンニャット)空港 ロータスラウンジ訪問記

かーる1世です。

 

ベトナム ホーチミンのタンソンニャット国際空港にある、ロータスラウンジを利用しましたので、ご紹介したいと思います。2019年3月の利用です。

f:id:eijixk:20190326144318j:plain

ホーチミン タンソンニャット空港ターミナルビル

 

ラウンジの場所

巨大なターミナルビルではありませんが、横に長いビルでした。単純な構造なので、案内にしたがって歩いていくとすぐに見つかります。

f:id:eijixk:20190326144819j:plain

 

 

国際線ターミナルのレベル2には免税店とお土産屋が連なっています。ロータスラウンジはその上階であるレベル3の端のほうにありました。

f:id:eijixk:20190326145443j:plain

 

 

ラウンジ内のようす

f:id:eijixk:20190326150043j:plain


 受付をすませてラウンジ内に入ると、滑走路側が一面ガラス張りになった明るい空間が広がっています。

 

座席の数はまずまずあるのではないでしょうか。

f:id:eijixk:20190326160250j:plain

 

f:id:eijixk:20190326160314j:plain

 

ドリンク

冷たい飲み物は、ビールやソフトドリンクが冷蔵庫に入っていました。写真に撮っていませんが、ホットドリンクもあります。

f:id:eijixk:20190326160548j:plain

 

f:id:eijixk:20190326160611j:plain

 

フーズ

ホットフードが充実していると思います。

f:id:eijixk:20190326161020j:plain

 

 

ベトナムですからフォーも自分で作れます。ただ、薬味などがわからなかったので適当に入れてみました。悪くはない出来。

f:id:eijixk:20190326161221j:plain

 

f:id:eijixk:20190326161246j:plain

 

 

果物も充実。

f:id:eijixk:20190326161357j:plain

 

 

終わりに

タンソンニャット空港の国際線ターミナルは、2007年に日本のODAで建てられたそうです。

ラウンジから発着する飛行機を眺めていたのですが、ひっきりなしといった状況です。

f:id:eijixk:20190326162143j:plain

 

搭乗ゲートに向かう通路は多くの人が行き来しており、新国際線ターミナル完成から12年が経って手狭になっているのではないかと感じました。