SAPPOROベースでマイレージ旅行

海外と国内の個人旅行を中心に、航空機、マイル、ホテルのことを書いています

2019年SFCに向けて 準備編その1 クレジットカード

先日、「2019年はANAのSFCを目指そうと思う」というタイトルのブログをアップさせていただきました。

 

今までマイルを貯めてきた航空会社は

まだ日系の大手2社が、マイレージ制度を始める前のことですが、年に2回程度、仕事でアメリカ西海岸に行く機会が数年続いた時期がありました。

その時に利用していた主な航空会社は、ノースウエスト航空(今のデルタ航空)とユナイテッド航空の2社でした。

この2社にマイレージ制度なるものがあることを聞いて、マイレージカードを作って貯め始めたのが始まりです。

f:id:eijixk:20181022161619p:plain f:id:eijixk:20181022162235p:plain f:id:eijixk:20181022161645p:plain

 

この両者は、貯めたマイルの有効期限が実質的にはないので、つい最近まで、メインのマイルを貯める航空会社として使っていました。

 

クレジットカードも、この2社のものをメインにしていたのですが、今年の春にユナイテッド航空のカードを解約しています。

 

デルタ航空のクレジットカードはAMEXのゴールドカードを持っています。このカードは持っているだけでゴールドメダリオンの資格を得られたので、スカイチームの航空会社を利用するときに役に立ってくれました。

 

しかし、「持っているだけでゴールドメダリオン」の特典はなくなり、条件をクリアしないとゴールドメダリオンの資格が得られなくなってしまったので、解約の方向で検討しています。

 

この2社のマイルもそれなりに貯まっているのですが、特典航空券に交換する必要マイル数がどんどん増えていき、なかなか利用できない、というのもANAのSFC活動を始めるきっかけの一つでもあります。

 

自分の棚卸をしてみた

SFC活動(←こう名付けることにしてみました)をするにあたって、自分の状況を知るために、この活動に必要で、かつ、すでに持っているものと、必要なものを見つけるために、自分の棚卸をしてみました。

 

すでにマイルを貯める活動はある程度やっていたので、ANAのクレジットカードは2枚持っています。

1枚目は、ポイントサイトで貯めたポイントをANAのマイルに変えるため必要になる、いわゆるソラチカカード。

2枚目は、ANAワイドゴールドカード。SFCを狙うにはワイドカードは手放せないですね。

 

f:id:eijixk:20181023110021p:plain

 

もう1枚作るか思案中

上記の2枚があれば十分な気もしますが、ANA AMEX ゴールドカードを作るかどうか考え中です。

それというのも、次の発行条件があるからなのですが。

 

f:id:eijixk:20181023111231p:plain

 

妻が持つAMEXからの紹介で、妻にも15000ポイントの恩恵があるのですが、33,480円の年会費は高いかなぁ。

 

もう少し考えてみようと思います。

 

最後までご覧いただきありがとうございました。