SAPPOROベースでマイレージ旅行

海外と国内の個人旅行を中心に、航空機、マイル、ホテルのことを書いています

2019年はANAのSFCを目指そうと思う

ANAのステイタス

旅好きの方には基本的な情報ですが、ANAのステイタスは下から3万プレミアムポイント(以下PP)達成で「ブロンズ」、5万PPで「プラチナ」、10万PPで「ダイヤモンド」の3段階です。

 f:id:eijixk:20181021170602p:plain

 

このステイタスのうち、大きな恩恵を受けられるのが「プラチナ」以上のステイタスです。

 

SFCとは

SFCは「スーパーフライヤーズカード」の頭文字をとったもので、「プラチナ」以上のステイタスがあれば申し込めるクレジットカードのことです。

ANA系のクレジットカードを持っていればSFCに切り替えることができ、なおかつ、それまで貯めたマイルを継続して使うことができます。

f:id:eijixk:20181022094619p:plain

 

マイルとプレミアムポイント(PP)とSFC

マイラー初心者の私が、始めのうち混乱したのがこの3つの言葉の関係です(今でも間違えることがあります)。さらに、これに加えて「SKYコイン」というワードも出てくるので、理解するまでに時間がかかりました。

 

簡単にまとめると、

マイルは、飛行機の搭乗とクレジットカードの利用で貯められるもので、これを利用して航空券に交換することができるもの。

PPは、ANAやスターアライアンスの航空会社を利用した際に、マイルとは別に積算されるもの。

SFCは、 上記の説明のとおり。

SKYコインは、貯めたマイルをSKYコインに交換して、航空券代金の支払いに利用できるもの。

こんな感じで理解しています。

もう一つややこしいのは、有効期限(期間)がそれぞれバラバラなことでしょうか。

 

 それぞれの有効期限(期間)は?

これも簡単にまとめてみました。

マイルは、取得した月から数えて36か月後の月末。

PPは、暦年(1月1日から12月末日まで)。

SFCは、取得したカードを解約するまで。

SKYコインは、交換月から12か月目の末日。

うーん、ややこしいです。

 

SFCを取るためには、プラチナステイタス以上を取らなければならない

旅好きの私は、今まで「マイルをためて特典航空券に交換する」ということを何度か行ってきました。しかし、ステイタスについては、言葉は知っていたものの、飛行機に乗る頻度が低かったので、関心をもっておらず、ほとんど知識がありませんでした。

 

ところが、日テレの「沸騰ワード10」で風間俊介さんが修業の旅をされているのを見て、上級ステイタスを取るといろいろなメリットがあることが分かりました。

そして、私は「旅好き」というだけでなく、少し前から「飛行機」と「空港」が好きであることにうすうす気づいていました。

 

ということで、いろいろな方のブログを見て勉強させてもらいながら、自分に合ったやり方で2019年にSFCを目指してみようと考えています。

 

f:id:eijixk:20181022103854p:plain

 

自分自身の備忘録もかねて記事にしてみました。

SFCの取得=プラチナステイタスに向けて、いろいろ記録していこうと思います。

 

最後までご覧いただきありがとうございました。