SAPPOROベースでマイレージ旅行

海外と国内の個人旅行を中心に、航空機、マイル、ホテルのことを書いています

札幌プリンスホテル 宿泊レポート

こんにちは。かーる1世です。

 

今回もまたサッポロ夏割キャンペーンを利用して、札幌プリンスホテルに宿泊しましたので、ご紹介したいと思います。

 

2020年8月の利用です。

 

 

ホテルの概要

ホテルの立地は、札幌の2大ショッピングエリアの一つ、大通エリアから地下鉄で1駅にあります

f:id:eijixk:20200810142347j:plain

 

車で来られる場合は、ホテル地下に大きな駐車場があり、宿泊者は1泊1500円で停められます。

f:id:eijixk:20200815104208j:plain

 

路面電車の市電は中心部の大通駅から2つめ、停留所はホテルのすぐ近くにあって買い物などには市電が便利。

狸小路というアーケードが近いので、ブラブラ歩いてお出かけしても不便さはありません。

f:id:eijixk:20200810143638j:plain

路面電車(市電)。レトロなものから最新型まで走ってます。

 

繁華街のススキノは市電で4つ目の駅にありますが、喧騒をさけて飲食するならホテルの近場や狸小路で十分に賄えそうです。

f:id:eijixk:20200810144254j:plain

近くにあった4時から営業の落ち着きある焼き鳥屋。手ごろな値段で味もよかった。

 

ロビーなど

ちょっと古めかしさを感じさせますが、ビジネスホテルとは違い、ゆとりのある造りのロビーエリアです。

平成30年、当時の天皇皇后両陛下が宿泊されただけあって格を感じます。

f:id:eijixk:20200810145639j:plain

フロントが混雑していたので、変な角度からしか撮れませんでした。

 

28階建ての中央部は圧巻の吹き抜けアトリウム。

f:id:eijixk:20200810151243j:plain

 

客室

利用した部屋は改装スーペリアツインという部屋で、21㎡の広さ。

今年の3月から順次リニューアルしている高層の14階から21階までが、この名前で提供されているようです。

f:id:eijixk:20200810152737j:plain

 

家具類やカーペット、壁紙は新しいものになっていましたが、バスルームは新品という感じではなかったような。

 

私たちが宿泊した部屋はモイワ山が見えるマウンテンビュー。夜の窓の外は真っ暗でした。

f:id:eijixk:20200810153135j:plain

朝のモイワ山

ちょっと脱線しますがチェックインした日の夜、このモイワ山に初めてロープウェイを使って登りました。

香港の高層ビルを眺める景色も良いですが、それとは反対の、高層ビルの少ない石狩平野に途切れなく広がる札幌の街明かりが一望できて、なかなかの見応え。

お勧めのスポットです。

f:id:eijixk:20200810154734j:plain

 

 客室内の設備・備品

テレビはパナソニック製で、壁に掛けられていました。

f:id:eijixk:20200815120804j:plain

 

テーブルは小ぶりなもので、何か作業をするには不向き。

f:id:eijixk:20200815120909j:plain

 

そのテーブルの下にはカラの冷蔵庫と湯沸かしポット、無料のミネラルウォータやお茶など。

f:id:eijixk:20200815121209j:plain

 

窓際に椅子2客と丸テーブル。

f:id:eijixk:20200815121314j:plain

 

衣類用のロッカーはなく、ハンガーが壁にかかっていました。

f:id:eijixk:20200815121356j:plain

 

金庫と消毒された使い捨てではないスリッパ。

f:id:eijixk:20200815121511j:plain

 

 

バスルーム

バスタブはまあまあ大き目。

f:id:eijixk:20200815121609j:plain

 

洗面台です。このボールのふちが変わった趣向の色味です。

f:id:eijixk:20200815121659j:plain

 

 

終わりに

ちょっと前に泊まった三井ガーデンホテルと比べると、建物が古いせいかデザインや機能性がちょっと劣る印象です。

 

www.sapporo-base.net

 

しかし、有料ではありますが露天風呂の温泉があったり、夜景を見ながら食事を楽しめるレストランがあるなど、ホテル内でも楽しめるのがビジネスホテルとの格の違いでしょうか。

上階にあるバーから眺める景色も良さそうです。

 

最後までご覧いただきありがとうございました。