SAPPOROベースでマイレージ旅行

海外と国内の個人旅行を中心に、航空機、マイル、ホテルのことを書いています

タイ航空 エコノミークラス 新千歳=スワンナプーム 搭乗記

かーる1世です。

タイ航空のエコノミークラスに搭乗しましたので、ご紹介したいと思います。

区間は、札幌・新千歳空港からバンコク・スワンナプーム空港で、TG671便。

機材はボーイングB747-400で、2019年1月搭乗です。

 

搭乗前の新千歳空港・カードラウンジのようす

搭乗するこの日の早朝は吹雪の状態で、高速を利用して空港に向かったものの、空港閉鎖を覚悟していました。

f:id:eijixk:20190115092023j:plain

国内線カードラウンジから見た空港の様子

 そんな心配をしながらチェックインし、国際線のカードラウンジで待機していましたが、国内・国際線とも欠航はなかったようです。

f:id:eijixk:20190115093015j:plain

 

国際線カードラウンジ

国際線のカードラウンジは、出国検査後にあります。各航空会社の上級クラス・会員用のラウンジと入り口は同じですが、内部で2つに分かれています。

f:id:eijixk:20190115093319j:plain

国際線の手荷物検査場

 

f:id:eijixk:20190115093441j:plain

出国手続き後、エスカレータで上階に上がった左手にあります

 

f:id:eijixk:20190115093552j:plain

ラウンジの入り口は、上級クラスとカードとも共通です

 

カードラウンジが無料で提供しているのは、ノンアルコールの飲み物と雑誌、コンセントプラグが必要な電源程度です。ビールが有料で提供されていました。

f:id:eijixk:20190115094034j:plain

座席数は少ないです。突き当りに喫煙スペースがあります。

 

f:id:eijixk:20190115094134j:plain

ドリンク用マシーン。冷蔵庫内にはジュースなどが用意されていました。

 

f:id:eijixk:20190115094251j:plain

雑誌と新聞

 

タイ航空TG671便の概要

定刻は10:00発で、バンコクには15:50到着予定です。

この便はバンコクからやってくるTG670便が折り返します。予定よりも早く新千歳空港に着陸していたのですが、滑走路の除雪と、機材に付着した雪を落とすため、定刻より45分遅れてでプッシュバックされました。

 

なお、バンコク到着が定刻の7分遅れだったので、通常は7h50mの飛行時間を40分ほど取り返したことになります。

f:id:eijixk:20190115095323j:plain

 

f:id:eijixk:20190115095401j:plain

羽に着いた雪を除けています

 

機材はボーイング747-400で相当古いです。トイレ内の壊れたキャビネットがガムテープで補修されているなど、あちこちに傷みがみられました。

f:id:eijixk:20190115095926j:plain

 

 

f:id:eijixk:20190115100013j:plain

タイ航空ではB747が9機現役で働いているようです

 

f:id:eijixk:20190115100411j:plain

座席は3-4-3の並びです

 

f:id:eijixk:20190115100454j:plain

前の座席とは握りこぶし1個とちょっと

 

f:id:eijixk:20190115100818j:plain

モニターは現在の標準から比べると、だいぶ小さいです。

 

f:id:eijixk:20190115100918j:plain

 

 

機内食

離陸して1時間後くらいにお菓子「スコーン」が配られました。

f:id:eijixk:20190115101143j:plain

 

 

お菓子のあと、すぐに機内食を配り出しました。2つの中から選択ですが、メニューが何かを忘れてしまった。

 

製造は新千歳空港近くの苫小牧市にある会社です。日本発の食事はまあまあ美味しいです。

f:id:eijixk:20190115101559j:plain

 

f:id:eijixk:20190115101613j:plain

 

到着の1時間ほど前に、ブリトーのような軽食が出ました。

f:id:eijixk:20190115101758j:plain

 

間もなく到着です。

f:id:eijixk:20190115102005j:plain

 

このチケットはANAの特典で発券したもので、バンコク発券の別のチケットで日本に帰ることになります。

 

2019年のSFC活動のスタートです。

 

D18 地球の歩き方 バンコク 2018~2019 (地球の歩き方 D 18)

D18 地球の歩き方 バンコク 2018~2019 (地球の歩き方 D 18)

  • 作者: 地球の歩き方編集室
  • 出版社/メーカー: ダイヤモンド・ビッグ社
  • 発売日: 2018/06/21
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)
  • この商品を含むブログを見る