SAPPOROベースでマイレージ旅行

海外と国内の個人旅行を中心に、航空機、マイル、ホテルのことを書いています

2019年SFCに向けて 準備編その4 プラチナまで6割分のPPを獲得する予約を入れました

 はじめに

10月に”2019年はANAのSFCを目指そうと思う”という記事をブログをアップしてから2か月が経ちました。

 

 f:id:eijixk:20181220141515p:plain

 

www.sapporo-base.net

 

その間、少しずつ計画を立て航空券の予約をしています。

 

特に、海外発券を記事にされている方のブログはとても参考にさせていただいております。

この場を借りて御礼を申し上げます。

 

計画中、プレミアムエコノミーチケットに運賃種別Nが登場し、PP条件が変わってしまったので、ウィーン発券を見直すなどということもありましたが、

 

計画と言っても、PPをきっちり計算もせずにチケット予約するなど、大雑把な性格なので、とりあえず、2019年のSFC活動をしながら考えようと思っています。

 

 

現在の予約状況

現在予約している主なものは1月~3月分なのですが、およそ30,000PPを見込んでいます。(計算が間違っているかもしれません)

f:id:eijixk:20181220124246p:plain

 

 

海外発券した航空券

現在の予約の主軸が2件あります。

  • ひとつは、バンコク発シンガポール経由東京行のシンガポール航空のチケット。往路がプレエコ、復路はビジネスでおよそ102,700円。PPが12,237。単価が8.4円。

 

  • ふたつ目は、クアラルンプール発東京経由新千歳行のANAのチケット。往復ともビジネスクラスで国内分の新千歳ー東京を付けています。費用は188,000円で大半をスカイコインで支払っています。PPは15,356で単価が12.2円。

 

この2つは海外発券のため、現地へ移動するための航空券を取っていますが、ほとんどは特典航空券です。

 

ただ国内移動分が有償航空券となっており、この他に仕事で羽田までの往復もあるので、このPPを含めるとおよそ30,000PPになる予定です。

(PPの計算に不安がありますが)

 

 

おわりに

来年出だしのSFC活動は、スケジュールの大半が、1月から3月までの間です。

 

しかし、この期間の新千歳空港は、雪のため遅延、最悪の場合は空港閉鎖なんてこともあるので、無事に飛ぶことを祈るしかありません。

 

GWは早い時期に特典航空券を取っているので、4-5月のSFC活動は休止です。

 

6月以降のスケジュールを年末年始に考えようと思っています。

 

ヨーロッパ路線でうまいこと取れたら良いのですが。

 

 

www.sapporo-base.net

 

www.sapporo-base.net

 

 おまけ

スカイチームの搭乗とクレジットカードの利用でマイルがたまっていたデルタ航空のスカイマイル。

 

11月のイタリア往復ビジネスクラスと、来年3月のクアラルンプール片道ビジネスクラスのチケット発券でほぼ底をついてしまいました。

 

思案中なのは、デルタ・スカイマイルのAMEXゴールドカードをどうするかです。

 

今まではカードを持っているだけでゴールドメダリオンのステイタスだったわけですが、今後は年間150万円以上の利用がなければ、ゴールドメダリオンのステイタスが維持できません。

f:id:eijixk:20181221125202j:plain

 

他社便の国内線搭乗に無条件でもらえる、ニッポン500ボーナスマイルがなくなったら解約間違いなしなのですが、

 

悩みどころです。