SAPPOROベースでマイレージ旅行

海外と国内の個人旅行を中心に、航空機、マイル、ホテルのことを書いています

モスクワ シェレメーチェボ空港 アエロフロート航空ラウンジ レポート

モスクワ/シェレメチェボ空港のターミナルDにある、アエロフロートのラウンジ「モスクワ」を利用しましたので、レポートしたいと思います。

 

アエロフロート・ロシア航空の搭乗記事はこちら
www.sapporo-base.net

 

 

 

モスクワ/シェレメーチェボ空港のラウンジ

この空港には、ターミナルB/C/D/E/Fの5つが稼働しており、アエロフロートのWEBサイトによると、ターミナルCを除き4ターミナル、7ラウンジが稼働しているようです。

f:id:eijixk:20181129130333p:plain

アエロフロート・ロシア航空WEBサイトより

 

ラウンジ利用基準

利用できる乗客は、

1.ビジネスクラス利用客

2.アエロフロート・ボーナスのゴールド&プラチナ(同伴1名可)

3.スカイチーム・エリート・プラス(同伴1名可)

2と3は、スカイチームの国際線あるいは同日中に国内・国際線を乗り継ぐ乗客

乗り継ぎを除き、出発4時間前からの利用が可能。

 

 

ラウンジの場所

成田からの便はターミナルDに到着しましたので、3つのラウンジがあります。往復ともこのうち「モスクワ」を利用したのですが、とても混んでいたので、ラウンジ内で席が空くのを待って着席しました。

 

ターミナルDにラウンジが3か所あることは事前に調べて分かっていたのですが、場所の説明がいま一つピンとこず、混雑していたものの、簡単に見つけられた「モスクワ」を利用することになりました。

 

f:id:eijixk:20181129131255j:plain

モスクワの空港は乗継時にも荷物検査があり、これがまた、到着便がいくつもあると大混雑になります。

荷物検査を終えて出てきたところが、上の写真の発着案内ボードのところ。

(WEBサイトの説明だと、荷物検査が「税関および入国審査」ということか?)

目の前には免税店がありますが、そこへは行かず、右に曲がって進み、通路の左を曲がるとモスクワラウンジがありました。

ボードのところから30秒程度です。

f:id:eijixk:20181129131748j:plain

 

モスクワ・ラウンジの様子

受付を終えると左奥にラウンジが広がっています。

f:id:eijixk:20181129132258j:plain

ここは受付からすぐのスペース

 

奥の方はもう少し広いのですが、手前と同様とても混んでいました。往復とも同じような時間帯に利用したので、混雑する時間帯だったのかも知れません。

また、一番奥には小さな子供が遊べるスペースがあり、ドア付の別部屋なので気兼ねなく遊ばせることができそうです。

 

食べ物・飲み物

食べ物は、口に合う合わないはあるかもしれませんが、それなりに充実しており、食事の代わりにはできそうでした。

f:id:eijixk:20181129134037j:plain

 

 

飲み物はワインのほか、ソフトドリンク類も充実しておりました。

f:id:eijixk:20181129134131j:plain

 

私たちは機内で十分に食べていたので、ワインやビールなどをいただくだけにしました。

f:id:eijixk:20181129134253j:plain