SAPPOROベースでマイレージ旅行

海外と国内の個人旅行を中心に、航空機、マイル、ホテルのことを書いています

2019年SFCに向けて 準備編その2 SFCのメリットを考える

 

ANA SFC(スーパーフライヤーズカード)を取ったら、自分にどんなメリットがあるのか考えてみました。

 

f:id:eijixk:20181025200021p:plain

 

 以下、ANAの公式サイトの「ステイタス別プレミアムメンバーサービス」の順にならい、自分にとってメリットを洗い出してみます。

 

 「空の旅をゆったりと」編

f:id:eijixk:20181106122518p:plain

プレミアムメンバー専用サービスデスク

 メンバー専用デスクで問い合わせの対応をしてくれるそうです。気軽に聞けるのは良いかもしれませんが、今の段階ではよく分かりません。

ラウンジの利用

国内線、国際線とも予約クラスに関係なくラウンジを使えるのは大きなメリットです。

スターアライアンスの各社でも使えるのは助かります。

座席のアップグレード、プレミアムエコノミーへの変更

この恩恵を受けられたらとてもうれしいですね。

 

 「ご予約を優先して」編

f:id:eijixk:20181106123241p:plain

この項目は、私にとってのメリットがあまり感じられない項目かもしれません。特典航空券の優先が、プラチナメンバーでも、十分な恩恵を受けられれば良いのですが。

 

「手続きをスマートに」編

f:id:eijixk:20181106123852p:plain

優先チェックインカウンター専用保安検査場の利用。この2つには大きな魅力を感じています。新千歳空港の混雑時、特に、雪でダイヤが乱れたときの荷物検査場の長蛇の列を、少しでも回避できるのはありがたいことです。

 

「充実の特典を」編

f:id:eijixk:20181106124603p:plain

Delightと書かれているように、まさに"喜び"の項目です。

ノンステータスと比べると、マイルの貯まり方がだいぶ違うと思います。SFCを取った後の一番の楽しみじゃないかと思います。

 

「とっておきの贈り物を」編

f:id:eijixk:20181106125058p:plain

ここに書かれている特典は、私にとっては”おまけ”かなぁ、という印象です。

 

私にとってSFCのメリットの結論

文章にしてみて、改めて「なぜ自分はSFCをとりたいのか?」ということが整理できたように思います。

それは、スマートに(安く楽して)旅行できること。

そして、私は多分、プラチナを取れば満足できそうです。

 

2019年のSFC活動に向けて、さっそく、1月と2月のチケットを取りましたので、また、記事にしたいと思います。