SAPPOROベースでマイレージ旅行

海外と国内の個人旅行を中心に、航空機、マイル、ホテルのことを書いています

ブリティッシュ・エアウェイズのマイルAviosで JALの特典航空券を取ったはなし

ブリティッシュ・エアウェイズのエグゼクティブ・クラブ

ブリティッシュ・エアウェイズ(BA)のマイレージは、エグゼクティブ・クラブといいます。そして、そこでたまるマイルのことをAviosと呼びます。

 

私はBAに乗ったことはないのですが、このAviosは、同じワンワールドのアライアンスに加盟しているJALの国内線特典航空券に、JALよりも有利な条件で交換できることを知り、BAのエグゼクティブ・クラブに会員登録をしました。

 

f:id:eijixk:20181031143611p:plain

 

AMEXのリワードポイントを利用

私はBAの搭乗経験がなく、JALに乗ったのも遠い昔のことです。今までユナイテッド航空のマイレージプラスとデルタ航空のスカイマイルにマイルを貯めるべく、この両者のアライアンスの航空会社に乗るようにしていました。

なのでワンワールド加盟の航空会社には全く縁のない旅行をしていました。

 

この11月にデルタ航空のたまったマイルを使ってイタリアへ行くのですが、残念なことに、スカイチームの加盟航空会社のほとんどが千歳に来ていません(大韓航空くらいでしょうか?)。

f:id:eijixk:20181031145415p:plain

 

ということで、成田までお金をかけずに行くため、AMEXのリワードポイントを使い、Aviosに交換しました。

新千歳ー成田間のJALの特典航空券は、片道4500Aviosで取ることができます。

f:id:eijixk:20181031145817p:plain

AMEXのMEMBERSHIP REWARDSのページから

 

まだSFC活動をしようと考えていなかった時期のことなので、AMEXリワードポイントをAviosに使ってしまいましたが、今は少し後悔気味です。

 

そして、こんなお得にJALの特典航空券が取れてしまうことが、これからも続いていくのか疑問がわいてしまいました。

 

 

エグゼクティブ・クラブでJAL特典航空券の取り方

AMEXでポイント移行の手続きをすると、数日でBAエグゼクティブ・クラブにAviosが加算されていました。

あとは、BAのWEBサイトから希望の日程を予約をするだけです。

f:id:eijixk:20181031164011p:plain

 

ところが、何度試しても、次の写真のように「空席はありません」とでてきます。ためしに、日付を戻していくと、2か月前じゃないと空席が出てこないことが分かりました。これがデフォルトなのかどうかは確認していません。

f:id:eijixk:20181031164741p:plain

▲日付と行先はダミーで入れてみました

 

 希望のフライトを選んで、画面の指示にしたがって、搭乗者の情報などを入力していきます。

空港税をカードで決済して予約完了です。

 

発券と座席指定

発券完了の画面、または、eメールで送られてくるeチケットレシートで予約番号を確認します。

私は念のため、eチケットお客様控をAmadeusのサイトからプリントアウトしてみました。予約番号はBAとJAL、同じでした。

f:id:eijixk:20181031173625p:plain

Amadeusのリンクはこちら↓

https://web.1a-xml.jp/eitr/webeitr/

 

 eチケットお客様控え表示をクリックすると下の画面になります。

f:id:eijixk:20181031174913p:plain

 

 続いてJALの北米サイトをログインせずに開き、予約番号などの必要事項を入力して座席を指定すれば完了です。

f:id:eijixk:20181031175342p:plain

 

ポイント移行から予約、座席指定まで面倒なようで、案外、簡単に行えました。

 

11月のイタリア旅行については、旅行が終わる今月末あたりから書いていこうと思います。

 

最後までご覧いただきありがとうございました。